自分用にカスタマイズしよう

2021/09/15(wed)

連続更新60日目です。

 

 

 

 

今日は、仕事や私生活で使うもののカスタマイズについて紹介していこうと思います。

 

 

 

断捨離にもつながるし、効率化を求める為には必要不可欠なスキルです。

 

 

覚えておきましょう。

 

 

僕もそうなのですが、道具ってどんな高いものでも、使い方によってはあまり使い勝手が良くなかったりということは結構あったりします。

 

 

 

そのような道具をそのまま使い続けていたら、その作業が10回や100回と繰り返すごとにロスが発生することになります。

 

 

 

こういうロスが、仕事では結構致命的です。

 

 

1回では1秒のロスだとしても100回繰り返せば100秒ですからね!

 

 

こういうロスは徹底的に減らしたいですし、結果を残す人はこのようなロスを

基本的に嫌います。

 

 

では、どうすればいいのか?

 

 

例えば、PCのマウスの移動速度を最速にしてみましょう。

 

 

マウスの移動速度は速くするほど、物理的なマウスの移動量を減らす事ができます。

 

 

これでワンクリックするのに1秒稼げれば、それだけで

仕事が圧倒的に速くなります。

 

 

 

1つ1つは本当微妙なものなのですが、こうしたカスタマイズを

ひたすら繰り返しましょう。

 

 

時にはそれが逆効果になることもあるかもしれませんが、

その時はその時ですので、恐れずに試してみましょう。

 

 

試すというのが1番大事です。

 

 

日本の人って、試すということをあまりやりたがりません。

 

 

「今までこうだったのだからこうだ」と何かと前例を探してきて

それにならおうとします。

 

 

時と場合にもよるのですが、それではいつまで経っても

前に進むことはできません。

 

 

そのための練習として、自分の道具をカスタマイズするというのは

1番ハードルが低く、かつ効果的な行動だと思います。

 

 

 

今回はこの辺で終わろうと思います。

 

 

ありがとうございました。