眠れない夜に(散歩でもしよう)

連続更新19日目です。

 

 

そろそろ、ネタが尽きてきたというか、日常の日記みたいになってきた気がします。

 

 

ただ、これも日課のようになってきたので、このまま突っ走ってみようと思います。

 

 

 

今日は、深夜に目が覚めてしまい、眠れなくなった時の対処法を紹介してみたいと思います。

 

 

 

というのも、ほんと今朝なのですが寝落ちしてしまいまして、起きたのが早朝?深夜になるのかな、1時30分起きです。

 

 

 

流石に起きるのが早すぎたので、二度寝しようと思ったのですが、人間には睡眠サイクルがあり、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。

 

 

 

 

要は深い睡眠と浅い睡眠があるという事なのですが、一般的に浅い睡眠の時に起きると寝起きがいいといはれています。

 

 

 

そして、だいたい寝落ちして目覚めた時って、浅い睡眠の時なんですよねw

 

 

 

ということは、すごく二度寝しずらいわけです。

 

 

 

特に、二度寝しようしようとすると、むしろそれがストレスになり、余計寝れないという負のスパイラルに入ります。

 

 

 

こんな時って皆さん経験あるのではないかと思うのですが、ではどうすればいいのでしょうか・・・

 

 

 

正解は、一度寝ることを諦めましょう。

 

 

 

特に、布団の上にいることがよくないです。

 

 

 

こういう時は、気分転換に散歩をするなり、ラジオでも聞いてみるのがいいのではないでしょうか。

 

 

 

こうして睡眠と全く関係ないことをしていると、いつの間にかまた睡眠欲が襲ってくるものです。

 

 

 

大事なのは、一旦寝ようとするのをやめることです。

 

 

 

ただ、一つ注意点を挙げるとすれば、テレビやスマホ、パソコンなどの光を目に入れる行為はやめましょう。

 

 

 

光が目に入ると、人間は朝と勘違いして起きる方向に体が向かってしまいます。

 

 

 

だから、散歩とラジオなのです。

 

 

 

 

僕が昨日試した方法としては、スマホポッドキャストというラジオ配信アプリがあるのですが、それをイヤホンで聴きながら20分ほど散歩をしました。

 

 

 

これだけですんなり二度寝ができました。

 

 

 

おまけに、深夜ともなると、田舎だととても星が綺麗です。

 

 

 

皆さんどうでしょう、過ごしやすい時期なので、寝苦しい時は散歩でもいかがでしょうか?